和風な洗面台に絶妙な自然の光の演出がオシャレでかっこいい

洗面台というと鏡があって、多機能で・・

 

というのがまぁよくある洗面台ですが、こちらは、その機能が無いのも感じさせない、シンプルかつ和風な空間が作られています。

とくに、あえて細い縦長の窓と、足元を照らす窓が、この空間を神秘的な魅力になっているようです。

なかなか、日常の家の中に非日常的な演出を入れるというのは、勇気が居るし、他のデザインとの調和なども考える必要があります。

こちらがその洗面台です。

 

足元にあえて、開口部を作るというなかなか、斬新ですよね。

また、水をうける皿をあえて和風なデザインにして、水が出て来るところは、鹿おどしのような作りもおしゃれですね。

 

北九州で高画質パースの依頼なら